ADHD会社員の『本当にヤバい日本を救いたい』ブログ

しがないADHD会社員が、日本の現状に危機感を感じ、日本を取り戻す、救うべく、思いや情報を発信するブログです。

うつが改善し会社で評価されてる理由  メンヘラADHDサラリーマンの生き残り術

 

f:id:taisetunanihon:20190511151756j:plain

 

会社で評価されてる実感

先日、6月のボーナス前の、管理者との個人面談があった。

感動した。

面談でした。そんなの初めてだ。

 

管理者「いてくれて助かる。あなたしかできない発想力、動きをしてくれる」

 

管理者にはADHDをカミングアウトしている。

 

他の職員の人たちも、同じようなことを言ってくれる人が少しずつ増えてきた。

 

 

評価してもらえた理由

管理者「ADHDかどうかなんてどうでもいいこと。失敗は誰でもある。修正すればいい。チームで良くしあえばいい。あなたの謙虚な所もチームで仕事するのにとっても重要だよ」

 

おそらく…

 

  • 謙虚で、助言に素直に従うようになった
  • 会社に協力する姿勢を実践
  • 他の人が嫌がることもする
  • 粘り強く、あきらめず仕事する
  • 独自の発想力

このあたりを評価してくれたんだと思う。

 

いろいろ失敗を重ねて、涙を何度も流した。

でも、逃げず、あきらめなかった。

 

人として、より良い行動を考えた。

 

そして、周りとの関係性が良くなり、ADHDの特性(独自の発想力、力強い行動力)が評価されるようになった。

 

大切なのは相手の気持ちを考えること。うまく考えられなくても、その気持ちが大事。

 

私は、KYなことは今でも言う。

 

でも、僕が長く頑張ってきたことを知っているこの職場の人たちは、段々、「まあ、この人のキャラだよね」と思ってくれるようなったようだ。

 

皆さん、ありがとうございます。

職場の人、嫁さん、高1長女、中2次女、両親、姉ちゃんたち、お世話になっている人たち、そして、ブログやツイッターでつながれた皆さん、ありがとうございます。

ここまで頑張れたのは皆さんのおかげです。

 

これからも、変わらない気持ちで頑張ります。

 

 

令和元年5月13日からブログ名変更!!

ADHDに関すること、だいぶ書けた。

それに、ツイッターをするようになって、日本の今や、これからのことを心配している人たちが、思ったよりもたくさんいることを知った。

そして、やっぱり、日本が今、本当にヤバイ状況にあることを知り、行動を起こしたくなった。

 

最近の私のブログでは、日本愛に関するブログが多かったが、それを中心にやっていきたいと思うようになった。だからブログ名を変える。

 

新ブログ名 

ADHD会社員が『本当にヤバイ日本を救いたい』ブログ

 

私の中では、今まで書いてきたADHDに関することや日々のことと、この内容はつながっている。

日本人の良さは、私が思うに、正直さ、謙虚さ、思いやりの心だと思う。

そんな日本が、騙され、日本のお金や名誉、尊厳が持っていかれている。と私は思っている。

そんな日本を、いつまでも守りたい。

 

そんな日本人の住む日本は、大きな危機にある。本当にヤバイ。

 

明日から、それを書いていく。

 

政治のことって、関心のない人が多いと思うけど…

少しでも関心持ってもらえるように書けたらな…

自分のこと、自分の子供の未来のためって思ってもらえるような内容にできればな…

 

記事で気づいたこと、ご意見などあれば、ぜひお気軽にお教えください。

 

日本のこれからについて関心をもつ人が、少しでも増えることを、心から祈っています。

 

たまに、日本を救うこと以外のことも入れていきたい。

ADHD不登校のこととかも。

 

最後に

ブログの路線が中途半端だったから、そうしました。

2つブログをする器用さはないんです。

これからも読んでくれたら嬉しいです。

 

読んでくださり、ありがとうございました。