ADHD40代サラリーマンのデコボコ日記

ADHDの治療を続けている現在や診断された頃、若い頃などを語っていきます。感謝と初心の毎日です。

便秘になってないですか?

食事中の方、申し訳ありません!!

 

皆さんは、便秘ではないですか?

 

私は便秘です。

最近、特に。

今日も4日出てません。

 

便秘の方、薬飲んでますか?

 

私は18歳頃から便秘を意識しはじめ、

同じ頃にいぼ痔(ぢ)になりました。

痔の状態は一進一退で、33歳頃から、

肛門から出たいぼが戻らず、

指で押して戻してました。

その間も便はコロコロ便が多いなど

便秘が続いてました。

 

そして忘れもしない35歳の時。

職場のトイレでキバッていたら、

こ、肛門から、た、大量出血!!

 

ラクラと、少し貧血になりました。

しかも、指でいぼ痔を押しても

肛門内に戻りません。

 

ガーン!!

 

ついに来た。

やむなく肛門科にgo。

 

体育会系の肛門科の若い先生が

『こりゃあひどい。

バッサリやっちゃいましょう!!

と爽やかなスマイルで

語りかけられ、ことは進みました。

 

腰に下半身麻酔の

注射をして、痔核をつまみ、

ホッチキスみたいなので

直腸内にパチッと貼り付けられ、

オペは終了でした。

 

結局その後、便を柔らかくする

薬を処方されてましたが、

心療内科に受診するようになり、

それも伝えると、

メンタルや薬剤の影響での

便秘でもあると言われ、

漢方薬を処方されました。

↓これです。

ツムラ84番 ツムラ大黄甘草湯エキス顆粒

www.rad-ar.or.jp

 

 

また、メンタル系の薬を

4年程服用してましたが、

うつや感情の起伏、不眠が

徐々に軽減し、

サインバルタパキシル

ラミクタール、レンドルミン

徐々に処方されなくなりました。

 

それと合わせるかのように、

便秘の改善もみられ、

1日3回だった便秘の漢方薬

2回➡1回➡無しとなりました。

 

便秘が改善に向かう最中、

便秘体操や腹筋をしてたのが

効果があったのでしょうか?

 

ヨーグルトやバナナをやりましたが

ケチなので少しずつしか食べなかったです。

 

 

しかし最近、便秘が悪化したのは

便秘体操を忘れがちだったのが

影響したのか? 

それとも何かあるの?  

 

頑張って便秘薬も減らましたが、

1日1回は服用が必要なのでしょうか?

 

私が現在、唯一飲んでる薬

ADHD用のストラテラ

便秘の副作用ありましたっけ?

 

ネットでストラテラを調べました。

www.rad-ar.or.jp

確かに副作用として便秘は含まれているが、

確率は少ないらしいです。

 

 

そもそも、私の便秘の一番の原因は

なんなんだろうか?

 

で、ネット検索。 

 

以下、メディカルノーより抜粋。

 

<頻度の高い便秘の原因>

〇機能性便秘

最も多いタイプの便秘。

生活習慣やストレスなどによって

大腸や直腸・肛門の働きが乱れた

結果起こるもの。

→寝不足の時、便秘悪化するなあ・・。

ストレスもある・・・。

 

過敏性腸症候群

 

腸が精神的なストレスや

自律神経失調などの原因で

刺激に敏感な状態になり、

便通異常を引き起こす病気。

便秘を伴う場合も多く、

その場合は下痢と便秘を

数日ごとに繰り返す事が多い。

→自分は、これはないな。

 

〇大腸がん

便に血が混じる。便が残って

すっきりとしない感じ、

腹痛、下痢と便秘の繰り返しなど

便通の異常が多く見られ、

体重が減少する場合も。

→これもないですね。

 

〇薬剤性便秘

薬の副作用によるもの。

薬によってその作用がある。

ストラテラは原因としてあった。

 

〇症候性便秘

糖尿病やパーキンソン病

症状として起こるもの

→これも違いますね。

 

〇偏った食生活

→これもないですね。

 

便意を我慢してしまう。

→これもない。

 

〇運動不足

→少し運動不足?

通勤で毎日20分歩き、自転車に

30分乗っているけど意味ない?

 

 

原因は、大まかには以上のようです。

 

 

皆さん、便秘ありますか?

対策はどうしてますか?

 

『お金あんまりかからないで、

これ効いた!』

ってもの、ありますか?

 

何かあれば、

コメントなど大歓迎です!!

 

 

読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

自分を認めたいぜ・・・。

自分を認めることが苦手です。

 

認めたいけど、

なかなか認めない自分がいます。

 

認められるようになりたいです。

 

 

私、小さなことでも、

 目標を立てても、

実行しない日が出てきます。

 

一昨日はちょうど、

 体幹を鍛える「クランプ」を

2日間やめてたのを再開させました。

 

他にも1ヶ月ちょっと続けてたのを

やめました。

今日からまた続けてますが。

 

両方とも、

続けるのがつらくてやめました。

 

完璧に続けなくてもいいんですが、

自分の中で完璧にやりたい気持ちが

抜けません。

 

セルフイメージが、

自分のできることと離れすぎて

『この点に関しては、

大体このくらいまでしかできない』

ってのが、

認めることができないんですね。

 

自分に自信をつけたいって

気持ちがあります。

 

それには

『自分で決めた小さな約束を守る』

ってのが大切だそうです。

 

私の不登校になっている

娘が通うフリースクール

先生が心理学を学んでいて、

そう教えてくれました。

 

『ここまでしかできない自分』を

認めることが大切なんでしょうね。

 

『ここまでしかできなかったのに、

ちょっと進歩できた』と

思うようにしたいと思います。

 

 

 

「自分を認める方法」で検索してたら、

一番目に出てきた

心屋仁之助さんの記事

 

ameblo.jp

 

心屋さんによれば

線引きする部分を低くする

のが、

私には必要なようです。

 

そして、

失うものもない、いま

大したもの持ってない、いま

何もできてない、いま

「その方が」ではなく

「それが」幸せ。

 

魔法の言葉

「どうせ、愛されてる」

「これでも、幸せ」

「いまが、幸せ」

 

 

今のじぶん

ダメなじぶん

何もできない自分

愛されてない自分

 

これを

「認めてみる」

 

このまま

「認められなくても認めてみる」

「これでも素晴らしいということにしてみる」

 

と、思い込むことが大切とのこと。

 

う~ん。

心屋さん、勉強になりました!!

ありがとうございました。

 

 

 

ここまで読んでくださり、

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーに行った時のADHD対策

ケチケチサラリーマン家族の我が家

 

(私・アルバイト妻・中3中1の娘)は、

 

日曜日の午前中、スーパーに

 

1週間のまとめ買いの買い出しをしてます。

 

スーパーに行った時にも、

 

ADHDの特性に関わる対策を

 

とっています。

 

 

私が住むのは愛知県春日井市

 

名古屋市の北東側に隣接してます。

 

名古屋とその周辺は

 

スーパーの日曜朝市が盛んで、

 

私が通うアオキスーパー

 

その一つ。

 

9時~12時が朝市の対象です。

 

名古屋とその周辺では

 

お買い得品を

 

「お値打ち品」と言います。

 

朝市は、お値打ち品がたくさん。

 

店内はたくさんの人で

 

ごった返します。

 

 

買い物は妻についていく形ですが、

 

荷物持ちでは飽き足らず、

 

『お値打ち品を買いたい』

 

『買い漏らしを防ぎたい』

 

などの欲求とせめぎあいながら

 

少し興奮状態で過ごす場所です。

 

 

ここで妻が閉口する私の行動は、

 

あっちこっち動き回ってしまうこと。

 

衝動のおもむくまま、多動に!!

 

そこで、

 

『落ち着いて買い物したい』

 

と切望する妻から、

 

『カート持ってて』

 

と対応を命じられました。

 

私も多動性を何とかしたいと

 

思っていたので、

 

その通りにやってみました。

 

 

 

買い物かごを入れたカートを持つと、

 

不思議とアチコチ行きづらくなります。

 

 

なので妻のそばについて

 

カートを押しています。

 

ただ、いつもピタッと妻のそばにいると

 

ウザがられるので、

 

時々少し離れるのがポイント。

 

 

今日、興奮してしまったのは、

 

『ビンナガマグロ刺身用短冊 

 

100g100円』

 

2,3年ぶりに出た底値だったので

 

 

『絶対に買いたい』

 

と思ってしまいました。

 

今日の晩御飯は決めていましたが、

 

妻に知らせると、

 

『いいよ。買おうか』と。

 

良かった!!

 

 

『さつまいも一袋(4本)250円』も

 

底値でした。

 

家に2本残っていましたが、

 

買いたくてしょうがない・・。

 

 

妻に

 

『さつまいもも安いよ』

 

と告げると、否定されなかったので

 

『ヨッシャー!!』

 

と思い、かごに入れました。

 

これは、大学芋にして食べます。

 

 

 

ところで、

 

妻はすばらしい。

 

(おせじじゃなく、真実、本音です)

 

買い物に行く前、

 

必ず冷蔵庫を見て残りものを確認する、

 

足りないものをメモしていく

 

行動を続けてます。

 

 

 

 

最近のお気に入り食材は、

 

f:id:taisetunanihon:20190217114621j:plain

 

大阪王将の冷凍餃子12個入』です。

 

 

冷凍餃子としては衝撃のおいしさです。

 

他と比較しても全然違う

 

お店の味、ほぼそのまま。

 

しかも、フライパンに置いて

 

中火で7分待つだけ。

 

油もフタも水もいらない。

 

羽つきの、裏にカリカリの焼き焦げが

 

ついたおいしい餃子ができます。

 

 

月1回くらい、土曜日に食べることが

 

多いです。

 

夕食づくりが面倒な時。

 

 

ごはんと汁物だけ準備すれば、

 

これを3つ買ってメインのおかずに。

 

 

 

これが私が行くアオキスーパーでは

 

いつも税別198円です。

 

イオンでも似た価格です。

 

大阪王将の公式HPでも買えますが

 

通販で買うと税込351円です。

 

アマゾンでも50個入りから?買えますが、

 

配送料がかかりますね。

 

大阪王将 肉餃子 50個 (850g) 冷凍

大阪王将 肉餃子 50個 (850g) 冷凍

 

 

 

 

イオンなどで見かけたら

 

良かったら一度ご賞味ください。

 

 

 

ここまで読んでくださり、

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

物を置き忘れ、なくさないために・・・。

今日も仕事に行き、出先でセーターを脱いで、

 

置いてきてしまいました・・・。

 

なんで服なんか置いてきてしまうんだ・・・。

 

しかも、気づいたのが自宅に帰ってから。

 

どんだけ鈍感なのだ・・・。

 

 

 

体から話すと、つい意識から

 

飛んでしまうことが時々あります。

 

以前は大きなカバンを

 

忘れそうになったりもしました。

 

その他、傘、ボールペン、携帯電話、

 

ノート、時計、財布・・・。

 

数えたらきりがないくらいです。

 

 

一番困ったのは、

 

自分の携帯や、会社の携帯を落としてきたり、

 

個人情報が書いたノートや書類を

 

置いてきてしまったりしたことです。

 

 

むちゃくちゃへこみました。

 

 

そこで今、対策を立てていることは、

 

私物を体から離さないことです。

 

 

具体的には、

 

ベルトポーチを使用しています。

 

↓これです。

 

 

f:id:taisetunanihon:20190216171405j:plain

カインズホーム 小物収納ポーチ

 

税込798円とお買い得!

 

ここに、メモ帳、名刺入れ、ボールペン、

 

薬を入れています。

 

動作が雑ですぐ物を壊してしまうので、

 

ポーチのふたはファスナーではなく、

 

磁石タイプのポチッとくっつくタイプです。

 

 

そう、ファスナーをたまに壊してしまうんです。

 

 

 

 

そして携帯電話は、ズボンのポケットに入れています。

 

以前は、携帯電話にコードを付けて、

 

置いてきてしまうのを防いでいました。

 

↓これです。

 

f:id:taisetunanihon:20190216172144j:plain

 

100円均一のダイソーで買った税込み108円の優れもの!

 

会社の携帯もこれをつけて、

 

置き忘れが頻繁だった時は、

 

スケジュール帳にもこれをつけて

 

絶対に置き忘れないぞと、

 

対策を立てていました。

 

 

ただ、コードだらけになり・・・

 

頭がおかしくなりそうになったので、

 

一つ減らし、また一つ減らし・・・

 

今は、コードなしでも

 

忘れないようになりました。

 

ただし、携帯電話は、

 

なるべく机の上などには

 

置かないようにしています。

 

置き忘れを防ぐためです。

 

とにかく、いつもズボンの中に入れておく。

 

そうすれば

 

アラームのバイブレーターが

 

震えた時も簡単に気づくことができます。

 

(自転車を運転時や走っている時は気づきません)

 

 

鍵、財布、スケジュール帳、ポーチなどは、

 

いつも会社へもっていくカバンに入れています。

 

 

たまに別の場所に置くと、すぐ忘れます。

 

 

 

ちょっと面倒な時もありますが、

 

とにかく、同じ場所に置くことが

 

なくさないコツかと思ってやっています。

 

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

今日の失敗で感じた、自分のこと、仲間のこと

今日、仕事で、地域住民の方向けに

 

イベント運営をしました。

 

事前の打合せはしっかりしたはずでしたが、

 

イベント中に職員同士で、

 

「この部分はあなたが話すんじゃなかったの?」

 

ってお互いに言い合った場面があり、

 

結局そこは私が話しましたが、

 

終了後、職員同士でギクシャクしました。

 

 

事前打ち合わせをしていましたが、

 

打合せが中途半端だったんだな、と反省。

 

こういう、

 

打ち合わせをしたのに、

 

細かな点が詰められていなくて、

 

どっちがどうするんだったかな

 

っていう失敗が時々あります。

 

打ち合わせは、しっかり、

 

役割は明確にしておくようにしたいです。

 

 

また、打ち合わせの時の私のメモも

 

中途半端でした。

 

確実なきれいなメモをしておく必要がありますね。

 

 

きれいにメモを書くのが苦手です。

 

でも、きれいに書きたいですね。

 

 

 

また職場には、ミスをしやすい

 

自分と似たタイプのおばちゃんがいます。

 

おばちゃんは、よく自分流に動いたり

 

自分の都合を優先する言動をするので、

 

他の職員達から注意されることが多いです。

 

 

職員達は結構、上から目線でおばちゃんを注意するので

 

おばちゃんは、いつも悔しがっています。

 

 

私はおばちゃんの言動に

 

腹が立つこともありますが、

 

こんなことでムッとしてもいけないと

 

極力我慢しています。

 

 

 

そして、私と事務員の女性が、

 

そのおばちゃんが他の職員達から

 

上から目線で注意されるのを不憫に思い、

 

そのことについて怒るおばちゃんの愚痴を

 

傾聴するようにしています。

 

 

今日、そのおばちゃんとイベントを一緒に運営し、

 

イベントが終わった後、

 

おばちゃんがいない時、

 

他の職員達がおばちゃんの行動を

 

「自分勝手だなあ」と

 

批判していました。

 

私も同意する点はありましたが、黙って

 

『おばちゃんもわざとやってるんじゃないんだけど』

 

『でもみんなの気持ちもわかる』

 

と思っていました。

 

 

仕事が終わった後、帰りに

 

おばちゃんから

 

『愚痴を聞いて』

 

と声を掛けられました。

 

おばちゃんは他の職員から今日の行動を注意され

 

怒っていました。

 

私は黙って聞いていました。

 

 

こうやっておばちゃんから愚痴を聞くんですが、

 

おばちゃんの言動に対する愚痴を

 

他の職員達から聞くこともよくあり、

 

他の職員達の気持ちもわかりつつ、

 

言い過ぎ傾向がある職員達が、

 

『もう少し遠慮して言ってくれたらなあ』

 

って思う毎日です。

 

 

両方の意見を聞くことって、

 

なんか八方美人みたいで

 

『こんなんで、いいのかなあ・・・』

 

って悩むこともあります。

 

全ての行動が、

 

正直な気持ちでやっていることなので、

 

『いいじゃん、今のままで』

 

とも思います。

 

 

職員一人一人、長所も短所もあります。

 

効率的な対応が大切なのも当然ですが、

 

自宅に住む高齢者の方々やご家族や

 

地域の皆さんの相談を受ける私達には、

 

多様性を受け入れる力も求められています。

 

 

それにはまず、どんな職員も受け入れることが

 

基礎になるのではと思うんです。

 

どんな職員にも短所もあれば長所もあります。

 

効率的でなくても、長所もあるんです。

 

 

職場内で孤立する人を絶対につくらない。

 

 

孤立しがちな人のそばにいる、味方でいる。

 

どんなにびっくりするような弱点があっても、

 

その人の良さや長所を発見し、

 

その人の良心や意欲を信じて

 

一緒に歩いていきたいと思います。

 

徹底することは難しいですが、

 

そういう姿勢はこれからも大切にしたいと思います。

 

 

つい自分のことだけで精一杯になってしまいますが、

 

仲間を大切にしていきたいです。

 

 

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

職場での私語、噂話、どうですか?

職場での、仕事中の私語は多いですか?

 

私の職場は、すごく多いです。

 

  

 

ある程度は必要なのはわかります。

 

人間関係が大事だから、

 

コミュニケーションが大事だから、

 

雑談で協力しやすい関係を

 

つくっていくのは大切だと思います。

 

 

ただ、行き過ぎはどうかと、

 

私は思います。

 

 

私は結構、個で仕事するタイプで、

 

あまり雑談しません。

 

私語で気になるのは、噂話。

  

その場にいない職員のことについて

 

話してることがよくあります。

 

 噂話は、

 

良いことより、悪口の方が

 

多いようです。

 

聞いていて、

 

いい気分はしないことが多いです。

 

 

 

私の職場は、

 

上司が部下を注意することが

 

少ない職場ですが、

 

私ともう一人のADHD的な方だけが

 

ミスをすること、注意されることが多いです。

 

 

一方、噂話に関しては、

 

全員の職員が何らかのことを、

 

自分がいない場面で言われているようです。

 

全員が、誰かの何かについて、

 

「良くならないかなあ」

 

って、思ってることだと思うんです。

 

 

 

ということは、つまり、

 

人って、

 

普通そうに見えても、

 

誰でもちょっとした欠点があるわけで、

 

もちろんいいところもある。

 

ADHDの人だけが

 

デコボコしているわけではないと

 

実感しました。

 

 

 

どの職員も噂話をされるってことは、

 

全員、何らかの不満を持たれている。

 

 

だけど、

 

ADHDの人は注意される。

 

もちろん、職務上のミスなどを

 

指摘しているわけですが、

 

もしかして、ADHDがある人に対しては

 

言いやすいのでしょうか?

 

 

 

しかし、

 

どうせ噂話するなら、

 

いいことを言えばいいのに。

 

 

もっとお互いのいい面を見ようよ。

 

って思います。

 

 

そうしたら、

 

お互い生きやすいのに。

 

 

きれいごとを言ってるかな・・・。

 

 

私だけ、お花畑にいるのかな・・・。

 

 

よくわかりませんが、

 

お互いのいいところだけ見て、指摘して

 

暮らせたら、

 

どんなにいいかと、自分は思います。

 

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

 

上司をイラつかせない対策

上司(女性)に報告をする時、

 

イライラさせてしまうことがあります。

 

「はあ?」

「何言ってる?意味わかんない?」

「今言う?」

「今無理」

「(イライラした顔で無言)」

「(イライラした顔で苦笑)」

 

 

イライラさせた時は、

以上のような返答が返ってきました。

 

 

以前は頻繁にありましたが、

 

今は少し減りました。

 

 

「他の職員が報告してもイライラしないのに、

 

なぜ私ばかりこうなんだろう。他の人はいいなあ・・・」

 

って、落ち込んでいました。

 

 

こういうことが繰り返されると、

 

「いつ報告したらいいんだろ???」

 

って迷い、報告が遅れることも。

 

報告遅れを怒られたりもありました。

 

上司がイライラする原因を探ってみました。

 

 

・上司が忙しい。

 

・私が言いたいことが、上司にとってわかりづらい。

 

・私が言いたいことが整理できていない。

 

・結論を最後に言う。

 

・主語を言わずに話をする。

 

・上司が私に「こいつの話は長い。よくわからん」とのイメージを持っている。

 

・私の報告が、何のためのものか、上司にわかりづらい。

 

・上司がイライラしている時に声をかけている。

 

・報告する時、前置きをせず、いきなり話しかけてしまうことがある。

 

・上司は、イライラした態度をしても私が怒らないと思っている。

 

・上司が、今、何をしているか、忙しいのか考えずに話しかけている。

 

・上司はそもそもせっかちな人。

 

・上司の機嫌や体調が悪い時がある。

 

・私の声がボソボソして聞こえづらい。

 

・上司が気分屋な所もある。

 

・上司も人間。私も人間

 

原因は、思ったより、沢山ありました・・・。

 

 

そこで

 

「怒られないようにする作戦」

 

を考えました。

 

 

今、心がけている対策です。

 

 

・上司に声をかける前に、忙しそうか様子を見て判断する。

 

・始業後は忙しいと考え、1時間程してから様子を見て声をかける。

 

・声をかける時は必ず、「今よろしいですか?」と声をかける。

 

・書類でできる報告は書類でする。

 

・報告の時は、「〇〇の△△についてですが、結論から言いますと」と話す。

 

・短く話し、全てを話そうとしない。

 

・上司が他の職員と談笑してる時を見計らい、目線を合わせて声をかける。

 

・いろいろ話さなければならない時は、キーワードを書いて話す。

 

・はっきり話す。 

 

・上司も人間だからと常々意識しておく。

 

 

これが完璧にできればいいんですが、

 

なかなかうまくできないことが多いです。

 

メモしても、メモを見る余裕がないこともよくあります。

一生懸命やって、それでもイラつかせたら、

 

自分の責任ではない、やれることはやったと

 

思うようにしているんですが、

 

落ち込む時は落ち込みます。

 

諦めが悪いので、落ち込むことが多いです・・・。

 

 

 

 

そんな時、

 

可能なら話せる人に話してガス抜きします。

 

話せる人は、本当にありがたい存在です。

 

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。